※ web用ページなのでスマホでは読みにくいですがご了承下さい

 協力金/補助金/遺言書/相続/建設業許可/宅建業許可

車庫証明/ドローン登録/会社設立/飲食店開業/各種届出

各種許可/各種認可/離婚/内容証明郵便/家系図作成

VISA(在留資格)/道路使用許可/道路占用許可/古物商

各種書類作成(契約書・示談書・協議書・公正証書 等)

心理カウンセリング(人間関係・不安・ストレス・不登校・コミュニケーション能力アップ)

※ 行政書類のWEB申請フォームの入力や送信、オンライン代理申請、書類作成・代理申請を有償で行えるのは行政書士と弁護士だけです

 事業復活支援金

   事前確認実施中

申請代行もお任せ下さい

 

2021年11月~2022年3月までが対象

 

1カ月の売り上げが前年、全前年比で50%以上又は30%~50%減少の事業者が対象です。

 

※ 詳細はこちらをクリック

 

経産省の簡単な説明リーフレットはこちらをクリック

 

 

 

 

遺言書作成

 

遺言書は元気なうちに作成しましょう

 

遺言書は日記やメモ書きとは違います。民法で決められた様式を満たさないと、法律的な効果や意味は認められません。遺言の種類は7種類、その中でも一般的な遺言の方式は3種類あ。法務局での遺言書の保管制度も始まりました。まだ元気だから先々にと話す方にもお会いしますが、元気なうちに遺言書を作っておく事をお勧め致します。

 

※ 詳細はこちらをクリック

 

 

    ドローン登録

無人航空機(ドローン)登録制度が始まります。2022年6月20日から登録が義務化されます。

 

重量が100g以上(現行は200g以上)の全てのドローンが対象になります。2022年6月20日以降は、登録してないドローンの屋外での飛行は禁止されます。

 

登録記号の表示を怠った場合は、50万円以下の罰金又は1年以下の懲役が科されます。