婚姻届・離婚届・証人代行【全国郵送対応】 WEB面談、電話面談

・遠方で無い場合には郵送対応はしておりません

・単なる無味乾燥な郵送対応が嫌な方が対象です

 

〇弊所はリアル面談が原則ですが、偽装や犯罪の恐れが無い場合にはWEB面談/電話面談にて郵送対応をお引き

 受け致します。

一方が外国籍の方の場合には、郵送対応はしておりません。

〇一都三県以外の方が対象とお考え下さい。

 

証人代行詳細についてはここをクリック。

 

【ご依頼の流れ】 ※依頼者様は原則1回書類を送るのみ(書類不備が無い場合)

 

  1. お問い合わせ・ご依頼(電話・メールでの)

    お問合せで、ご依頼が決まればWEB面談・電話面談日程の調整。当日も調整が付けば可。

    ※ WEB/電話面談までに、料金のお振込をお願い致します。振込手数料はご負担下さい。

    ※ 振込先は、ゆうちょ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、三菱UFJ銀行からお選び頂けます。

   

  2.WEB面談・電話面談 所要時間10分~15分

  ※ 弊所では保証人になる事と質疑内容は真実であるとの宣誓書付き委任状に署名頂いておりますが、こ

    ちらで代筆依頼の旨を付記して代筆させて頂きます。

        ※ 証人署名ができないと判断した場合には料金の返金を致します。

 

依頼者様はこの作業だけ】        

  3.郵送1 依頼者様から弊所へ書類を郵送(送料は依頼者負担)

      以下3点の書類をレターパックライトにて郵送

      ①婚姻届出書・離婚届出書(当事者双方の氏名・住所・生年月日が記入あるもの)

      ②身分証明書のコピー(現住所の記載ある面も。パスポートは身分証とは認められません)

     (③)返信先が、ご依頼者様以外の住所を希望の場合はその宛先住所、弊所名では無く個人名から

        の郵送希望の場合はその旨を書いたメモ、郵便局留め希望の場合はその旨のメモ

 

           ※ 身分証は、当事者お一人分で構いません

     ※ レターパックライトで郵送後、お問い合わせ番号をメール/ショートメールでお知らせ下さい。

     ※ 弊所側の送り主は個人名可、郵便局留め可。品名は書類です

     ※ レターパックプラスや書留等、別の郵送方法も別途料金で可能です

 

   郵送先   〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4-6-10 サトービル5階

                   日本橋行政書士あおき法務事務所

 

  

  あとは、返信を待つだけ        

 

   弊所から書類を依頼者様に発送(弊所から依頼者様へ)

    弊所に書類が到着し入金確認後、迅速に署名押印しレターパックライトにて発送致します。

      ※ 発送後、お問い合わせ番号をお伝えいたします

      ※ 弊所側の送り主は個人名可、郵便局留め可。品名は書類です。

      ※ レターパックプラスや書留等、別の郵送方法も別途料金で可能です。

 

 

【料金】 必要書類をご依頼者様から送って頂き、弊所からの署名付き書類を待つだけ 

 

            証人1人   6,600円(税込) 

                  証人2 人     8,800円(税込)

                    +郵送手数料   1,100円(税込・実費込)

     

 〇ご依頼の注意点

●下部ご依頼フォームにて項目をお書き下さい(下部フォーム意外の場合は下記をコピペして使用下さい)

 ①氏名 ②連絡先電話番号 ③メールアドレス ④住所 ⑤書類郵送先住所 ⑥郵送希望 

 ⑦ご依頼内容

  例1:婚姻届の証人2名。〇〇銀行希望。

  例2:離婚届の証人1名。○○銀行希望。〇〇郵便局留め希望。

  例3:離婚届の証人2名。ゆうちょ銀行希望。差出人個人名での発送希望。

 

  ※ ご不明な点があれば、質問も記載して下さい。

  ※ 振込先は、ゆうちょ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、三菱UFJ銀行からお選び頂けます。

 

  ※ リアル面談希望の方はここをクリック

 

●身分証明書について

  運転免許証、保険証、マイナンバーカード(表面のみ、番号面は不要)、等

   ※ 住所変更のある場合は、今現在の住所がわかる書面も(免許証の裏面、直近取得の住民票、等)

   ※ メールにて写メやスキャンの添付送信でも構いません(文字がボヤけずに読めるもの)

   ※ パスポートは身分証明書として認めませんが直近の住民票を合わせればOK

 

●郵便局留とは

 ・全国どこの郵便局でも受取れます。

 ・宛名は本名でないと受け取れません。

 ・受取には身分証明書印鑑が必要です。

 ・保管期間は10日間です。

 ・郵便追跡で保管の表示になれば受取れます。

 

●レターパックについて

 ・レターパックは土日祝日も配達され、レターパックプラスは送達郵便扱いです。

 ・追跡番号が付いており、ネットで配達状況をタイムリーに確認できます。

 ・レターパックライトは配達先ポストに配達され、レターパックプラスは速達と同じく対面での受取です。

 ・遠方の場合は、レターパックライトよりもプラスの方が若干早いですがそれほど差はありません。

 ・ライトはポストに配達されますが、プラスは対面なので不在票が入り受取が遅くなる場合もあります。

 ※ 弊所ではレターパックライトの方が利便性が高く費用も安いので推奨しております。

 

メモ: * は入力必須項目です